ライフステージメソッドは会社が回り出す増益システム | 株式会社家族授業

初めての方へ

  • HOME »
  • 初めての方へ

初めての方へ

人が変わり成長するその構造と全体像をご存知ですか?
その構造と全体像があるなら知りたいと思いませんか?

ライフステージメソッドはまさしくそのために人育成の秘訣なのです。
私が40年かけて10,000人の多種多様な人たちに関わってきました。その問題解決と解放のためにかけてきたノウハウを、文化人類学者や潜在意識研究家や組織論研究家達と、この4年間研究してきた血と汗の結晶です。

信じられないとお思いでしょうが、この2年半、47名にこのメソッドを試して実に87%の41名が大きな変容をしたのです。彼らの仕事の問題が解決し、人間関係が飛躍的に変わり、サクサクと仕事をしだし成果を収めだしたのです

それに、自律の結果、すべての家族問題が同時に解決し始めたのです。自律のすごさは、あらゆる人間関係に生きるのです。

ここでいう自律とは、「さまざまな問題や葛藤を他責にすることなく、問題が起きたら人生の成長の場として気づきに変え、より自分らしい生き方へとシフトする」ことです。

自律がそんな簡単なはずはないと疑問の声が聞こえてきそうです。
まずあなたの足元を見ましょう。
あなたは、今、こんな社員に悩んでいませんか?

①役職を与えたが、方針を理解せず責任を持って動かない
②仕事はよくするが公私混同があり、人を育てられない
③こつこつと作業をするが、他者との壁があり自分の世界に閉じこもっている
④部下に命令をするが後フォローがないので、部下を育てない
⑤経営指針があるが浸透もせず、機能しないでいる
⑥不平不満を周りに広げて、周りのモチベーションを落としてしまう
⑦問題社員への対処に戸惑い時間がかかる

どこにでもある問題です。
あなたは、会社の経営を考えてあらゆる手立てを打ってきて、人材育成の限界を感じていませんか?

現在の人材育成プログラムに大きな欠点があったのです。
それは、次のステップでお話します。

まわりくどくなりましたが、会社が増益するために必要なたった一つの大前提は、「会社の仕組みづくりで人が変わり自律して人格形成できる」ことです。

それは、人格の形成とビジネスの成功の両輪が得られる仕組みです。

例えば「感動する会社はなぜすべてうまく回っているのか?」であげられている感動の美容室バグジーは、倒産のピンチに陥ったことで従業員の接し方を変え、成功したのです。

顧客満足を脇に置きひたすら従業員満足を上げることで、スタッフのモチベーションを上げ、感動の美容室を実現したのです。

そして、バクジーは売上高前年比120%を維持し続けているのです。
快進撃を続ける経営者の久保華図八氏は、会社を大きくするより、いかに人材を育成し中身を充実させるかを考え心の経営を続けていると言います。

最後に、人の成長の六つの要素と全体構造を明らかにしたライフステージメソッドのすごさを語ります!

「ライフステージメソッドは人の成長構造を、義・誠・智・仁・知・礼の6つに区分しその成長段階を8つに分けています。そのため誰もが自分のライフスタイルという強みが簡単に分かるのです。その上、次に進むべき課題が明らかになりサクサクと成長に向かえるのです。

そうすると、会社のあるべき姿が成長し、組織の中がさくさくとした家族になり、自然に自分たちの家族関係も良くなる方が多いのです。

なぜなら仕事で成果を上げ、あなたが自律し、人格的なコミュニケーション力が上がると人間力がついて、家庭でも自律が伝搬するからです。」

一緒に「人も会社も大きく成長し増益する組織をつくり、次世代に素敵な社会を残していきましょう!!」

これが私の本意です

PAGETOP